民俗学的想像力

Front Cover
小池淳一
せりか書房, 2009 - Folklore - 283 pages
民俗学は何を明らかにできるのか―柳田國男の苦難に満ちた軌跡を丹念に辿りながら近代における民俗学形成の基盤を明らかにするとともに、民俗研究の初志を根源的に問い直すことで精神のアルケオロジーとしての民俗学の再生を企てる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information