都市と消費の社会学: 現代都市・日本

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2001 - 280 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
日本は、豊かな経済と礼儀正しい文化とが結合されうる方法を提示しているのか―。本書は、都市消費の社会学とでもいうべき新しい都市研究の方法である。現代日本は世界経済の中で傑出しているにもかかわらず、西欧学者はほとんど体系的社会学的関心をここに注がなかった。なかでも、ほとんど無視されたといっていい分野が都市社会学であり、本書は、革新的な方法で経済と結びつけて現代日本を観察するとともに都市研究を行うものである。それによって、消費行動分析から現代日本の都市的ライフスタイルを探り、方法論的にも概念的にも新しい地盤を切り開くものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information