アンジェイ・ワイダ自作を語る

Front Cover
ヴァンダヴェルテンシュタイン
平凡社, 2000 - 492 pages
激動の現代ポーランド史の伴走者であり、映画界の巨匠のひとりであるアンジェイ・ワイダが、初期作品から近作まで、自らの創作活動の軌跡をあますところなく語る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information