近代医療におけるクオリティオブライフ

Front Cover
日本アクセルシュプリンガー出版, May 30, 1998 - 207 pages
近代医療・医学は本当にひとを癒したか?いま問われる、生活の質(クオリティオブライフ)の改善。本書では、近代西洋医学が果たして生活の質の改善に貢献しているのか、そして現在、その限界に達しているのか、について検討した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information