有機化学: 有機反応論で理解する

Front Cover
東京大学出版会, 2007 - 247 pages
有機反応論の立場から有機化合物の基礎を解説。化学を専攻としない学生もこれ一冊で有機化学の基礎知識を習得できる新たな有機化学の入門書。反応を羅列的に紹介することはせず、有機反応のしくみを説明することに重点をおいた。分子構造論の電子に関する理解と、熱力学の巨視的な取り扱いを踏まえて反応論を学べるように工夫。有機化合物の構造、物性に関する重要事項についても述べ、これ一冊で有機化学の基礎知識が得られる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information