アジア安定通貨圏: ユーロに学ぶ日本の役割

Front Cover
勁草書房, 2000 - Coinage, International - 306 pages
第二のアジア通貨危機を招かないためのアジア通貨圏を提唱!21世紀におけるアジア経済の安定成長のためには、ドルとユーロの二極通貨体制に振り回されない健全な通貨体制の構築が不可欠である。そのためには何が必要か、円の役割は何か。本書は、ユーロに学びながら、アジア独自の社会・経済に基づいた域内通貨圏成立の条件を検討し、日本の責任の大きさを確認する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information