人間安全保障論序説: グローバル・ファシズムに抗して

Front Cover
国際書院, 2003 - 302 pages
グローバル覇権の構造と行動、人間安全保障と人間安全共同体、文明間の対話による共通の人間安全保障という三つの角度から本書は、「人民の安全保障」へ向けて「もうひとつの世界」への道筋を探る作業の「序説」である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information