文書行政の漢帝国: 木簡・竹簡の時代

Front Cover
名古屋大学出版会, 2010 - China - 481 pages
紙とは異なる木簡・竹簡の特性から、書記官のあり方、書体・書法や書芸術の誕生、そしてなによりも徹底した文書行政の実態を、文書の伝達・人の動き・物の管理にわたり、明晰な論理と緻密な考証によって蘇らせた労作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information