日常生活の探究: ライフスタイルの社会学

Front Cover
左右社, Jun 30, 2013 - 237 pages
いま私たちは個人化の第二波の渦中にいる。それは個人化の第一波のピークを過ぎた七〇年代後半から徐々に姿を現し、九〇年代半ばから一挙に加速してきた新しいタイプの個人化である。若者が“疑似高齢者化”する時代、液状化する日本で生きる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information