実験とデータ解析の進め方: 実験結果の質を高めるための考え方とExcelによるデータ解析の基本

Front Cover
日科技連出版社, 2008 - 153 pages
本書は、効率良く、質の高い結果が得られる実験を行えるように、単なる統計の知識だけでなく、実験の準備から、実験計画の立て方、実験データの統計的な取扱いまでがバランスよく記述されたものである。本書で解説するデータ解析の方法は、主に実験計画法の内容が中心となっており、実験データを統計的に解析できる知識と、実験の考え方や計画方法を一緒に習得するうえで効果的な内容になっている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information