大本営が震えた日

Front Cover
新潮社, Jul 25, 2003 - World War, 1939-1945 - 339 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
昭和16年12月1日午後5時すぎ、大本営はDC3型旅客機「上海号」が行方不明になったとの報告を受けて、大恐慌に陥った。機内には12月8日開戦を指令した極秘命令書が積まれており、空路から判断して敵地中国に不時着遭難した可能性が強い。もし、その命令書が敵軍に渡れば、国運を賭した一大奇襲作戦が水泡に帰する。太平洋戦争開戦前夜、大本営を震撼させた、緊迫のドキュメント。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information