村上春樹はノーベル賞をとれるのか?

Front Cover
光文社, 2016 - Literature - 259 pages
毎年世間をにぎわす、村上春樹とノーベル文学賞。村上文学は世界文学たり得るのか?村上春樹でなかったとしたら誰が?ノーベル文学賞の功罪は?村上春樹と同世代の著者が読み解く、世界文学の見果てぬ夢。

What people are saying - Write a review

Review: 村上春樹はノーベル賞をとれるのか? (光文社新書)

User Review  - n555090 - Booklog

2016/10/5 Read full review

Bibliographic information