産業技術史

Front Cover
中岡哲郎, 鈴木淳, 堤一郎
山川出版社, 2001 - Industrial arts - 494 pages
本書は、近・現代という時代に限定し、文系・経営経済系と理工系のいずれにも通用する産業技術史の基本テキスト、また学術的啓蒙書ともなりうるものを編集することを第一の基本方針とした。さらにより深く勉強したい人のために、巻末に参考文献を示し、また技術は機械と道具の使用と深くかかわっているので、産業技術史関連博物館の詳細リストを掲載した。また、『生産技術史』とは、相互に補完しなければならないので、動力・鉱山・たたら製鉄などについては、近世期の叙述は必要なかぎり行っている。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information