異文化コミュニケーションの理論: 新しいパラダイムを求めて

Front Cover
メッセージ中心の理論、対人関係中心の理論、集団・組織中心の理論、異文化接触中心の理論など、異文化コミュニケーションに関連する既存の代表的な理論をやさしく批評的に解説する。さらに日本を含む東洋の文化的伝統に根ざした仮説理論の構築と提示を試み、新しいパラダイムを模索したわが国初の理論概説書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information