東京遺産: 保存から再生・活用へ

Front Cover
岩波書店, Aug 20, 2008 - Architecture - 232 pages
著者は、地域雑誌『谷中・根津・千駄木』を創刊して以降、同誌の編集や著作のかたわら、東京駅、同潤会アパート、丸ビル、上野の奏楽堂など東京に残るさまざまな歴史的建造物の保存運動にかかわってきた。二〇年にわたるその活動を記録し、再生・活用するためには、どのようにしたらよいかを提言する。都区内の文化財(建造物)一覧等を付す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information