生き方の不平等: お互いさまの社会に向けて

Front Cover
岩波書店, 2010 - Children - 239 pages
いまの日本社会で実際に選択できる「生き方」には、収入やジェンダー、年齢によって著しい不平等があるのではないか。子ども、若者、勤労者、高齢者というライフステージごとに、その実態と原因について、数々のデータをもとに考察。生き方の不平等をなくしていく道を「お互いさまの社会」の創出に見出してゆく。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information