素粒子・原子核物理入門

Front Cover
シュプリンガージャパン, Jul 18, 2011 - 405 pages
魅力に満ちた新しい研究が次々になされている現代量子力学。本書は、この物理学の最前線に学生が少しでも早く触れられるよう意図して執筆されたドイツ・ハイデルベルク大学の教科書である。実験の例やそのアイデアを豊富に取り上げることにより、読者の自然に対する好奇心を喚起する。原理を学ぶことと、現象を学ぶこととの両輪により、読者のいっそうの理解をうながすとともに自然科学を学ぶことの楽しさを再発見できる。未だに解決されていない問題も多く提示されており、入門者ばかりでなくすでに第一線にいる研究者にも、もう一度この分野を総合的に眺めてみるのに本書が役に立つであろう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information