格差社会の克服: さらば新自由主義

Front Cover
山吹書店, Aug 1, 2007 - 287 pages
格差社会化の問題は、実は不自由の増大、したがって貧困の深刻化でもあるということである。格差社会化は、近代社会の証である自由・平等の理念にたいして、それとは正反対の不自由(貧困)と不平等(格差)という二つの問題を私たちに同時につきつけている。格差社会容認の格差社会論を斬る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information