医学論文を読む: 臨床医に必要な統計学の基礎

Front Cover
メディカル・サイエンス・インターナショナル, 1999 - 296 pages
本書は医学文献を読む人のための統計入門書である。臨床医にとって必要な疫学的調査、検定に焦点を当て、“後ろ向き研究”、“前向き研究”、“コホート研究”、“無作為化臨床試験”について、その目標とするもの、方法、評価、分析、解釈、応用などを簡潔かつ明確に説明している。また、疫病の罹患率、死亡率の統計など、一般の統計学入門書では扱うことの少ない疫学上の問題も丁寧に、わかりやすく実例をあげながら説明している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information