知の庭園: 19世紀パリの空間装置

Front Cover
筑摩書房, Dec 25, 1998 - Paris (France) - 303 pages
図書館、オペラハウス、美術館、博物館、植物園、動物園など、19世紀西欧の都市空間に配された「知の仕掛け」がいかなる進化をとげていったのか―「知の庭園」すなわち「集団の夢の家」(ベンヤミン)の耀いを、明晰な論理と華麗なエクリチュールで描ききる卓抜な空間論。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information