丸山眞男とマルクスのはざまで

Front Cover
日本経済評論社, 2005 - Communism - 272 pages
世界と日本のコミュニズム運動やマルクス主義への認識や判断に、研究者として、どういう点で誤りがあったのか。丸山真男から教えられたことと丸山研究を通じて理論的に総括する。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information