都市型災害と農業・農村: 阪神淡路大震災の食料供給・農業への影響

Front Cover
農林統計協会, 1998 - 217 pages
1995年1月17日未明、マグニチュード7.2の直下型地震が阪神淡路地域を襲った。兵庫県だけでも死者6,279人にのぼったその被害は、まだ我々の記憶に新しい。その精神的な影響は消えていない。農林水産省中国農業試験場は、地震発生直後から情報収集を行い緊急調査を実施した。その報告をとりまとめたのが本書である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information