アナログ電子回路の基礎

Front Cover
東京電機大学出版局, 2003 - 159 pages
電子回路は、アナログ回路とディジタル回路に大別できるが、本書で扱うのはアナログ回路である。本書では、高専や大学に在籍する学生の方々が、アナログ電子回路の概要をつかめるように簡明な説明を心がけた。また、区切りよく学習を進められるように、各章を10ページで構成し、章の終わりには演習問題を設けた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information