マスメディアの周縁、ジャーナリズムの核心

Front Cover
新曜社, 2002 - Journalism - 462 pages
いまジャーナリズム精神はどこに宿るか?ジャーナリズムとは何か。マスメディアとどう違うのか。ルーマン、ハーバーマス、デューイなどのシステム、公共圏、パブリックの概念をてがかりに、さらに日本、ドイツ、アメリカなどの「周縁的」試みのなかに、ジャーナリズム精神の蘇生と可能性をさぐる「ジャーナリズム原論」。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information