世界の学者が語る「幸福」

Front Cover
レオ・ボルマンス
西村書店, 2016 - 434 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
アメリカ、イギリスからブータンや南アフリカまで世界50カ国のポジティブ心理学者100人以上が、幸福を見つけ、それを維持するための最善の方法を語っています。調査や統計に裏打ちされた考えが、哲学的あるいは抽象的な記述を交えることなく、わかりやすく述べられています。テーマも、時間、健康、成功、ウェルビーイング、未来、比較、お金、ユーモア、選択、家族や友人など多種多様。きっと自分にピンとくる幸福論が見つかることでしょう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2016)

【レオ・ボルマンス】作家、啓発者。1954年、ベルギーのレオポルツブルグ生まれ。ベルギー在住。言語学と哲学の修士号を持っており、幸福やQOL(生活の質)研究の知見を世界に普及させることに努めている。

【猪口 孝】1944年生まれ。国際政治学者。東京大学名誉教授。日本学術会議会員。東京大学卒業後、マサチューセッツ工科大学にて政治学博士号取得。東京大学東洋文化研究所教授、国際連合大学上級副学長、中央大学法学部教授などを歴任。

【藤井誠二】1973年岡山県生まれ。2006年カリフォルニア大学アーバイン校大学院経済学研究科公共選択専攻博士課程修了。専門は公共選択。2014年4月より、新潟県立大学国際地域学部准教授。

【李 佳】中国陝西省出身、甘粛省で幼少期を過ごした。中国人民銀行の行員を経て、2001年に来日。2008年、名古屋大学大学院国際開発研究科博士後期課程修了(博士(学術)取得)。専門は開発経済学。現在は新潟県立大学国際地域学部・同大学院国際地域学研究科准教授。

【秋山知宏】1978年群馬県生まれ。2007年、名古屋大学大学院環境学研究科地球環境科学専攻博士後期課程修了、博士(理学)。2012年8月より東京大学大学院新領域創成科学研究科サステイナビリティ学グローバルリーダー養成大学院プログラム、助教。

Bibliographic information