権利としてのデモクラシー: 甦るロバート・ダール

Front Cover
勁草書房, 2000 - Democracy - 256 pages
「デモクラシー」を一貫して擁護しようとするダールの格闘を、20世紀国家の軌跡に重ね合わせながら追体験する。「自己決定というエロス」に支えられたデモクラシー。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information