風の噂

Front Cover
新潮社, Jan 25, 2014 - 288 pages
熱烈な恋愛をしながらも優柔不断さから別の女性と結婚した男が、15年たってなお女の消息を求めて心を揺らす表題作。不倫の相手の男性がふと見せた家庭の父親の姿に女は訣別を決心する「午後の別れ」。京都の料亭をひとりで守り通してきた女将の孤独の果ての自殺を描く「ためらい傷」。ほかに「歳月」「匂い袋」など、男と女の心の機微を絶妙に描き出した大人の愛の物語、全9編。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information