実験化学講座, Volume 20

Front Cover
日本化学会
丸善, Jan 30, 2007 - 720 pages
「濃度と機能の分析化学」という観点で、試料の前処理からナノテクを利用した最先端の分析法までを網羅。創造的総合化学の真髄を究めるための座右の書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information