中世イタリアの地域と国家: 紛争と平和の政治社会史

Front Cover
京都大学学術出版会, 2012 - 326 pages
独特の自治都市政治文化の花が咲いた中世北イタリア。都市、農村、山岳部、そして「君主」をつなぐ人と地域がルネサンスの領域国家を生み出してゆく。その原動力を地域の紛争と平和創出の過程に求め、ミクロな争いが広域の秩序を形成するダイナミズムを析出する。紛争論の枠組みに新風を吹かし、西洋史の枠を越える意欲作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information