沖縄現代史

Front Cover
岩波書店, 2005 - Okinawa-ken (Japan) - 256 pages
減らぬ米軍基地、実らぬ経済振興―。日米同盟が強化されるなか、沖縄の現実は厳しさを増し続ける。本土復帰以降、多くの困難に粘り強く立ち向かう人びとの闘いと、日米両政府とのせめぎあいを描いた前著に、沖縄戦から復帰まで、および米軍再編協議が進行する最新の状況を新たに加え、全面的に改訂した決定版・通史。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information