天皇と古代国家

Front Cover
講談社, Feb 10, 2000 - Emperors - 301 pages
中国の律令に学び多大な影響をうけた法治体制下にあって日本独自の性格を示す、古代天皇の実相とは何か。畿内を本拠とするヤマト朝廷が、畿外豪族への支配を拡大するなかに見せる、天皇の氏族制的基盤とは。1980年代以降の古代政治学・政治制度史研究に大いなる指針を提示した著者が、律令国家における天皇の権威と支配力の実態に迫る。文庫オリジナル。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information