現代哲学の最前線

Front Cover
NHK出版, 2020 - 286 pages
現代哲学―主として二〇世紀後半以後の哲学には、どこにどういう問いがあり、誰によって何が議論されているのか?本書は現代哲学における最もホットな5つのテーマ―正義論・承認論・自然主義・心の哲学・新しい実在論の議論を整理し、そのエッセンスを解説。ロールズ、サンデルからサール、デネット、マルクス・ガブリエルまで。変貌する哲学の見取り図を示す、本格的哲学入門。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information