医療改革と財源選択

Front Cover
勁草書房, 2009 - Health care reform - 227 pages
「小さな政府」から「中福祉・中負担」路線へ。医療政策は部分的に転換されたが、医療危機は広がり続ける。主要先進国中最低の医療費水準を引き上げる、その財源の現実的選択肢とは?小泉・安倍政権下の医療政策検証から福田・麻生政権下の政策論争まで、リアルタイムに分析。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information