ダイムノヴェルのアメリカ: 大衆小説の文化史

Front Cover
彩流社, Oct 31, 2013 - 339 pages
19世紀後半~20世紀初頭のアメリカで大量に出版された安価な物語群「ダイムノヴェル」。大衆が愛読した「ダイムノヴェル」の特徴から、アメリカ社会の底辺に蓄積された文化的営為を掘り起こし、アメリカ人に形成された「意識」を探る。ネイティヴ・アメリカン、奴隷制、西部のアウトローから探偵小説、SF、ワーキングガールまで。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information