現代イギリス教育改革と学校評価の研究: 新自由主義国家における行政統制の分析

Front Cover
花伝社, 2019 - 292 pages
新自由主義的統治の新たな司令塔として、イギリス教育水準局の四半世紀を批判的に分析した初めての書。サッチャー以後、キャメロン政権までの全経過と結果を詳細に分析。アカデミー化やフリースクール化に至る公教育の劇的変化、露呈しつつある「行政責任のジレンマ」...。イギリス教育改革から何を読み取るか?

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information