図解100語でわかるサプライチェーンマネジメント: キャッシュフローを上げる経営手法

Front Cover
工業調査会, Feb 1, 1999 - 302 pages
サプライチェーンマネジメントが注目される時代背景は、経済的な平時ではない。右肩上がりの経済成長とインフレの時代には、あまり問題視されていなかった会計制度も、生き残りの戦略を練るときにはキャッシュフロー(資金の流れ)の経営が不可欠であり、その不備が問題となる。キャッシュフロー経営とは、会計上の操作で減価償却や金利などを調整することではなく、ずばり「製販調整」である。デフレの時代、製品のライフサイクルが短かくなっているときに、デマンドとサプライの調整に失敗すれば資金繰り悪化で会社は倒産する。そこで本書では、複雑系の方法論であるメタファ(比喩)を駆使しながら、サプライチェーンとは何かということを100のキーワードで述べている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information