ゲームと情報の経済学

Front Cover
細江守紀, 村田省三, 西原宏
勁草書房, 2006 - Game theory - 343 pages
本書は、利害の対立したプレイヤー間の行動を明らかにすることを分析の目的とするゲーム理論と、プレイヤー間の情報の違いがもたらす行動の分析を目的とする情報の経済学の基本的な概念を提示し、それらの概念をもとにした応用分野の考察をおこなう。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information