言語テストの基礎知識: 正しい問題作成・評価のために

Front Cover
大修館書店, 1999 - Examinations - 368 pages
従来、外国語の「評価」「テスト」に関する書籍は、理論に偏ったものか、実際のテスト作りのコツなど実践に基づいたものとに二分されるが、本書はそのどちらに偏ることなく、理論と実践のバランスを考慮し、言語テストに関わるありとあらゆる側面を取り上げている。複雑な数値計算も丁寧に手順を踏んで解説されており、また各章末には「まとめ」や「復習問題」などが付されているので、全くの初心者でもテストの作成・採点・評価に関する基礎的な知識を身につけることができる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information