最強同心剣之介: 火盗改ぶっとび事件帳

Front Cover
コスミック出版, 2018 - 311 pages
凶暴な盗賊が一膳飯屋に立てこもり、幼子を人質にとった。手を出せぬ同心たちを尻目に、涼しい顔で歩み寄り、あえて盗賊を挑発...電光石火の早業で子どもを救った男―新しく火盗改に配属された、同心・佐治剣之介である。この剣之介、まるで町の不良のような態度で、まことに無礼で不遜。それもそのはず、金貸しの道楽息子として鉄火場で暴れていたところを、火盗改長官・長谷川平蔵に引き抜かれたという、なんとも異色の経歴をもつ同心であった。だが、この型破りで常識知らずの男には『最強の同心』とも言える資質が秘められていた...。武家の礼やしきたりをくつがえす、破天荒な痛快捕物帳!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information