21世紀の地方自治を考える: 法と政策の視点から

Front Cover
中川義朗
法律文化社, 2003 - Decentralization in government - 300 pages
本書は、現代の地方自治をめぐる諸問題を、憲法・地方自治法・公務員法を中心とする法的視点だけでなく、市町村合併・住民投票制(法・条例)・地域計画などをめぐる政策的課題についても、それぞれ講を設けて、最もふさわしい研究者に執筆をお願いし、地方自治をめぐる諸課題を網羅的にとりあげ、政策の視点からも現代的・基本的課題にアプローチした点に、その特色がある。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information