セロトニン

Front Cover
河出書房新社, 2019 - Agriculture - 300 pages
巨大化企業モンサントを退社し、農業関係の仕事に携わる46歳のフロランは、恋人の日本人女性ユズの秘密をきっかけに“蒸発者”となる。ヒッチコックのヒロインのような女優クレール、図抜けて敏捷な知性の持ち主ケイト、パリ日本文化会館でアートの仕事をするユズ、褐色の目で優しくぼくを見つめたカミーユ...過去に愛した女性の記憶と呪詛を交えて描かれる、現代社会の矛盾と絶望。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information