ポスト〈カワイイ〉の文化社会学: 女子たちの「新たな楽しみ」を探る

Front Cover
吉光正絵, 池田太臣, 西原麻里
ミネルヴァ書房, 2017 - Culture and globalization - 304 pages
“カワイイ”が一般化した時代(=ポスト“カワイイ”)の女子文化の在り方を問う。“カワイイ”は一見すると古典的な女らしさのようにみえるが、実は、伝統的な規範の圧迫から抜け出して自分らしく生きたいと願う女子たちの希望の表れでもある。現代の女子たちは、より自由に“カワイイ”を楽しんでいるのである。本書では、いまもなお多様化と洗練化を続ける女子文化の現在について丹念な調査・分析を通じて解明する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information