産業革命と企業経営: 1882~1914

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2010 - Industrial management - 376 pages
19世紀から20世紀への世紀転換期にあって、近代企業組織はいかに生成されたか。本書は、日本の産業革命期における企業経営の構造と展開を、産業組織のあり方、企業の存在形態、企業と市場の関係、企業家の出現と企業家相互間の関係性、さらに国際関係という5つの局面に注目しながら描き出す。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information