法の臨界, Volume 1

Front Cover
井上達夫, 嶋津格, 松浦好治
東京大学出版会, Feb 25, 1999 - Jurisprudence - 238 pages
法は危機をこえてどう変容するのか!法的議論の分裂、立憲主義の錯綜、正統性のゆらぎ―法が危機にあるいま、従来の支配的見解を根本的に問い、オルタナティヴ理論を提示する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information