パーキンソン病と運動異常

Front Cover
高橋良輔, 辻省次
中山書店, 2013 - 514 pages
パーキンソン病に代表される運動減少症やハンチントン病のような運動過多症について,基礎から臨床および過去の研究から将来展望まですべてを網羅する実践的ハンドブック.

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information