代数系入門

Front Cover
岩波書店, 2018 - 378 pages
群・環・体・ベクトル空間などの代数系は、集合・位相空間と並ぶ現代数学の基礎的概念。整数を素材として代数的手法のモデルをみることから始め、抽象的な代数系の一般論に進む。『集合・位相入門』に続き、高校数学を修めた初学者が無理なく現代数学の基礎を身につけられる。長年にわたって支持されてきたロングセラーの新装版。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information