アーレント=ハイデガー往復書簡: 1925‐1975

Front Cover
みすず書房, Aug 22, 2003 - 330 pages
女子学生と教授の「情熱的な恋」にはじまり、20世紀半ばの「暗い時代」の試練をこえて50年間、卓越したふたりの思想家が育んだ関係、深めた対話。その全貌がここにはじめて封印を解かれる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information