山・鉾・屋台の祭り: 風流の開花

Front Cover
白水社, Nov 10, 2001 - Festivals - 531 pages
都市祭礼の実態を追い、物質文化としての山・鉾・屋台の諸相とその歴史的変遷を具体的に明らかにすること。研究を大きく進めるためにはその取り組みが不可欠である。本書はそれを第一の課題とし、山・鉾・屋台の具体的検討をつうじて都市祭礼の実像に迫ろうとしたものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information