阪神・淡路大震災震災復興が教えるまちづくりの将来

Front Cover
阪神大震災復興市民まちづくり支援ネットワーク
学芸出版社, Feb 25, 1998 - 159 pages
密集市街地・高齢社会・市民参加をどう解くか。密集市街地の安全・安心まちづくり、高齢社会に向けての住宅・住環境整備、都市計画・まちづくりにおける市民参加、専門家の果たすべき役割・ネットワークなど、日本が直面する課題に、突然大規模に対応せざるを得なかった被災地の経験から、これからのまちづくりを展望する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information