金色夜叉

Front Cover
岩波書店, 2003 - 344 pages
0 Reviews
金の誘惑にひかれた婚約者鴫沢宮に裏切られた一高生間貫一は、学業を止め、金力の鬼、金色夜叉となって社会に報復しようとする。しかし、心は充たされない...。最晩年の尾崎紅葉(一八六八‐一九〇三)が心血を注いだ、渾身の大作。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information